忍者ブログ
2017.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

話題の白湯ダイエットについて、やり方、効果、つづける秘訣などをお教えします! シンプルでお手軽な白湯ダイエットをぜひお試しください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク
ミネラルウォーター 超・海洋深層水 MaHaLo(マハロ) 1.5L×12本×2箱 (マハロの水)ミネラルウォーター 超・海洋深層水 MaHaLo(マハロ) 1.5L×12本×2箱 (マハロの水)
()
MaHaLo(マハロ)

商品詳細を見る
 白湯ダイエットで気になるのが、食べ物です。

 白湯を飲むだけ、というけれど、ほんとうに今まで通り普通に食べてもいいの?と思うものですが、基本的に今まで通りで問題はないようです。

 白湯を飲むことで老廃物を流しやすくする体質改善を行っているので、消化も促進されて、食事と食事の間にきちんと食べ物が消化され、今まで空腹感を感じなかった人も感じるようになります。
 かえって朝食を抜かす、ご飯を食べない、などカロリーを極端に減らす偏食をすると脂肪燃焼の妨げになり、効率が悪くなるそうです。

 白湯ダイエットと相性の良い食べ物は、
バナナ、生姜、レモン、シナモン、はちみつなどが考えられ、
黒胡椒、クミン、フェンネルなどのスパイス料理も効果を高めます。

 バナナはマグネシウムとビタミンB1が多く含まれていますので、白湯を飲むことで上がった代謝を維持するために役立ちます。
 朝食にバナナを取り入れるとダイエット効果がアップするので、白湯ダイエットにはとても相性の良い食べ物といえます。

 また生姜は、体を温め代謝を促進させるほか、消化を助けるためにも役立ちます。
 料理に飲み物にと幅広く使えますので重宝です。

 レモンは消化管を洗浄する効果があり、ハチミツは体内浄化に優れています。
レモネードを作る場合、ハチミツの効能を失わないように、なるべく低い温度にすることをおススメします。


⇒サイトマップへ戻る

PR

スポンサードリンク
ミネラルウォーター 超・海洋深層水 MaHaLo(マハロ) 1.5L×12本×2箱 (マハロの水)ミネラルウォーター 超・海洋深層水 MaHaLo(マハロ) 1.5L×12本×2箱 (マハロの水)
()
MaHaLo(マハロ)

商品詳細を見る
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.9No.10No.11No.12No.13No.14No.15No.16No.17No.18No.19
スポンサードリンク