忍者ブログ
2017.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

話題の白湯ダイエットについて、やり方、効果、つづける秘訣などをお教えします! シンプルでお手軽な白湯ダイエットをぜひお試しください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク
ミネラルウォーター 超・海洋深層水 MaHaLo(マハロ) 1.5L×12本×2箱 (マハロの水)ミネラルウォーター 超・海洋深層水 MaHaLo(マハロ) 1.5L×12本×2箱 (マハロの水)
()
MaHaLo(マハロ)

商品詳細を見る
 スリムで美しい体型ときれいな肌をいつも維持していなければならないモデルさん。
彼女達は毎日必ず2リットル以上の水を飲むのだとか。

そうする事で新陳代謝を上げ脂肪を燃焼させスリムな体型を保つのと同時に、肌にも水分を蓄えられるという効果があるからだそうです。

 白湯ダイエットは50℃くらいの温度の白湯を飲みます。
 では、白湯と水の違いは何でしょうか。温度の違いだけですが、白湯と水では体に与える影響にも違いがみられます。

 アーユルヴェータでは、火を使い、水を温める事で空気中の酸素なども含み、宇宙に存在する5元素がバランスよく白湯の中に存在するようになると考えられています。

 その意味から、白湯は非常にバランスの取れた飲み物で、これを体内に取り入れると、体内バランスを整え、流れをスムーズにして老廃物の排出を促す作用を持つとされています。

 また白湯ダイエットで用いる白湯の温度は、交換神経を刺激するのに役立つそうです。
 40℃以上の熱いお湯につかると交感神経が刺激され、興奮状態になります。
これは飲む場合にも同じで、短時間ですが一種の加圧トレーニングをしているのと同じ状態をつくることになのだとか。

ここにも代謝が良くなる理由があるのだとか。

白湯を用いる事による白湯ダイエットの効果。

こんなところにもありました。


⇒サイトマップへ戻る

PR

スポンサードリンク
ミネラルウォーター 超・海洋深層水 MaHaLo(マハロ) 1.5L×12本×2箱 (マハロの水)ミネラルウォーター 超・海洋深層水 MaHaLo(マハロ) 1.5L×12本×2箱 (マハロの水)
()
MaHaLo(マハロ)

商品詳細を見る
Prev1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  →Next
スポンサードリンク